9月23日岳ノ辻アカハラダカ調査

今日は午後から雨と言う予報なので、無理にでも渡っていく群れがあるのではないかと思い登ってみました。

原の辻上空で約30羽ほどの宿泊組と思われる群れが確認できたあとは、1羽ずつが数回観察されただけでした。

今季は本当にこれで終わりなのでしょうか?

東からの風のため、壱岐上空を飛ぶ事は難しいかもしれませんが、それにしても少ないですね。

本日近くに来てくれたのはハチクマさんでした。

0コメント

  • 1000 / 1000